行楽シーズン

ゴールデンウィークのシーズンを過ぎると次は行楽シーズンですね。梅雨入りするまでは暑すぎず寒すぎずなので動物園とかにいくのも楽しい!!
いまいきたいのは上野動物園かな。パパと動物を見てていてもらう間に博物館をみにいったりできればいいのに。
上野動物園は明治15年に日本で最初に開園した動物園なので歴史は長いですね。いまも老若男女に愛されているからすごいな~、

約500種3000点の動物を飼育しているから何度いっても新しい発見ができますね。
総面積約14haの園内は東園と西園に分かれているのでまわりきるのも大変!
イソップ橋とモノレールで結ばれていてモノレールに子供は大興奮!!

東園にはゾウ舎、ゴリラやトラのすむ森があ るので大型の動物で子供も楽しい。個人的にはクマたちの丘も好き。
西園では子ども動物園があるので触れ合いもできますね。オカピやコビトカバなどを見ることができるからいいな。
「アイアイのすむ森」も人気。2頭のジャイアントパンダ、オスの「リーリー」とメスの「シンシン」は休日よりも平日のほうがゆっくりみれますね。
お弁当などをもっていって食べるのも動物園の醍醐味。花粉症もだいぶ落ち着いてきたので楽しみたいな!!

Filed under: 育児 — eriko 23:33
トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:

コメントはまだありません »

コメントはまだありません。

コメントする

コメントを書くにはログインが必要です。
ログイン